上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は懐かしい写真が出てきましたので、トロントの想い出をつらつらと。

トロントには世界一のものが三つあります。 
ひとつめは世界一高いCNタワー。 
足元ガラス張りの展望台でも有名なトロントのランドマーク。
(しかしどこかのタワーにとっくに抜かれたとの噂…)


cntower



ふたつめは性の多様性をお祝いするプライドパレード。  
このパレード自体は世界中で行われますが、街のど真ん中を通行止めにして
市長から警察署、消防署まで総出の大賑わい。
世界中から何万という人を集めるトロントのパレードが世界第一規模。


pride1

pride2




そしてみっつめ。 
もはや世界中、それがない国はないであろうという勢いのチャイナタウン。
トロントのチャイナタウンは北米最大、つまり世界最大規模で、ここに売ってないモノはない
噂される、何でもありの奥の深~い深~いエリアでございます。

さて、今回ひょっこりでてきた写真はこのチャイナタウンがらみ。
それはトロントの海豹家のご近所にどーんとあった、巨大中国系モールなのですが。
せっかくなので摩訶不思議ワールド・チャイニーズモール(略してチャイモール)を
じっくりご紹介しましょう♪


[ちょっと思い出してみたり。]の続きを読む
スポンサーサイト
も~い~くつ寝ると~~♪
お~しょ~う~が~・・・♪

ハッ!∑( ̄□ ̄;) 寝過ぎて松の内まで通り越してしまったがな!

・・・ま・・・まあ本来15日の小正月までは松の内ですからね。
ちゅーことはまだまだ新年のご挨拶には遅くないわけですよ。うんうん。
最近は7日までって言うけど、やっぱり日本人なら古式ゆかしく昔ながらの
暦に則ってですね、ごにょごにょ・・・(←誰に言い訳してんだ?)


ということで!(?)2007年一発目エントリーは、dauさん@「なぼなと
みるぼの猫日記
」から周ってきた「管理人ブログ」バトン!

アザラシーズおススメの秘蔵ブログなんてものもちょっとだけご紹介させて
いただいてるので、どーぞ覗いてみてくださいね♪


newyears.jpg

↑出そうと思っていた年賀状…。 ついに叶わず(←ナマケモノ)

今年もよろしく!

[年の初めにあけおめバトン♪]の続きを読む
…ってなんか怪しいタイトルだな、おい。

ご安心(?)ください、皆様。
海豹ズ、ホストクラブになどはまっておりません。

ホストはホストでも、ウフフフフフフ… ̄m ̄) ̄m ̄)
海豹ズ専属ホスト浪花の貴公子といえばこの方だ!

kuroshiro.jpg

にゃに?


[海豹ズ、浪花のホストをストーカーしてみる。]の続きを読む
アザラシーズは山猫兄弟命!\( ̄□ ̄)人( ̄▽ ̄)/の親バカです。
いえ、あまりに度が過ぎているため、その混迷ぶりはむしろ「バカ親」と
言った方がより実態に近いでしょう。
王国まで作り、『山猫兄弟普及委員会』なるものまで勝手に立ち上げ、
山猫グッズを作っては悦に入る、バカ道まっしぐらのこの二人。

ええ、またやっちゃいました。

今回のグッズは、食欲の秋!スポーツの秋!おめかしの秋!(←死語。)
ということで、この秋の小粋なアクセント(←死語。)でみんなの視線を
独り占め!ナウでヤングな(←死語)アイテムはこれだ!!




fashion4.jpg

山猫バッグ・ハヤテバージョン!!!


fashion9.jpg

山猫バッグ・ゲンマバージョン!!!




んぎゃー!!可愛い!(←病気)
*hanaha*さんに作っていただいた、オリジナルのパソコンバッグでございます。
これでお仕事も楽しくなるというもの。
うふ。うふふふふ。(←眺め続けて仕事にならねえ。)
さあ!これを持っていざゆかん!まずは9月2日~3日の三重ドッグショー

・・・ちょっと待てよ。

どうせ行くなら、やっぱりとことん山猫グッズよね!



[秋の山猫ファッション]の続きを読む

忙しい鯖猫さんがお見舞いに飛んできてくださったことで、自分の入院が鬼赤アザラシにブログのネタにされていると知り、ぎゃあ! 恥ずかしーー!!(//□//) と叫んでのた打ち回ってから早10日。



とりあえずこの場を借りてお礼とお詫びをば。
大変お騒がせしました~!m(_ _)m 
特に皆様には山猫兄弟への多大なる励ましを頂き、本当にありがとうございました。 
…え? いやいや! なんだか微妙にみんなの心配が兄弟に向いてたからって別にひがんでなんかないわ! ないわよ! ないもの!



ただの虫垂炎だったんですけどね~。 まあ、タイミングが悪かったっちゅうかなんちゅうか。 
主治医の先生には悪いことしたかなあ、って気が今ならしています。
そもそもアオは普段まったくの健康体。 
病気慣れしてないため、「病気だ!」って思うだけで「アタシ死ぬのね?!(|||゜Д゜)ノ」とものごっつうびびってしまうんです。
で、普段だったらお医者様の言うことちゃーんと聞いて、模範的な患者できるんですけどね。 
今回はほんとーに!困った患者だった自信満々です。 



だってゲンマの健康の方が優先事項だったんだもん。



appendix2
アオたーんどこですか? ごはんください。
[盲腸は最初に胃が痛くなる…気をつけろ!(by長○秀和)]の続きを読む

二日前から「ハラが痛い~」とぼやいていたアオ。
さてはこの間の飲み過ぎ&悪酔いがマズかったかと、胃薬を飲んでおとなしくしていたけれど、どうもおかしい。 胃痛って、こんなに長引くものだっけ?
そんなことを深夜の電話で聞いてきたのは二日前。



アカ 「・・・ねえ、それって本当に胃が痛いの?」
アオ 「うん、胃も痛かった。」
アカ 「も? そんじゃ今はどこが痛いの?」
アオ 「えーっとねえ…どっちかってーと右?」
アカ 「・・・それって骨盤の内側あたり?」
アオ 「そうそう! そのあたり! ハッ!∑( ̄□ ̄;) どうしよう! 
     アタシ癌かな?!(←何でだよ)」
アカ 「アンタそれって・・・」



そう。



どう考えても盲腸です。



とりあえず今すぐ救急病院に行くことを勧め、連絡を待つこと数時間。



ええ。



やっぱり盲腸でした。



しかし中途半端なことに、手術するには症状が軽く、さりとて薬でごまかすにはちょっと時間がかかるとのこと。
この時点でアザラシ2頭は同時に同じことを考えていました。



当然短時間でゲンマとハヤテの元に帰れる方だな。(きっぱり。)



以下、病院での年若いお医者様と、家に帰る気満々のアオの会話です。



医者 「よかったですね、これくらいなら手術は必要ないです。 女性ですから
     やっぱり手術は避けたいですよね。」
アオ 「(←聞いてない)薬ってどれくらいかかるんですか?」
医者 「個人差ありますねえ。 まあ最低2~3日みていただけば・・・」
アオ 「2、3日ぃ?! 切ったらすぐ帰れます? だったら速攻切ってください!」
医者 「いえ、あの、ですからとりたてて手術をする必要は…」
     (↑殺気に気付いたらしい)
アオ 「そっちが早いんならそっちで! 今すぐ!」
医者 「あ・・・あの・・・なにか急ぎの用事でも・・・?(←おびえ始めた)」
アオ 「ウチの猫は結石なんです! クワッ!(#゜Д゜)」
医者 「はあ・・・その・・・し・・・手術になると入院は1週間ほどで・・・」
     (↑理由が飲み込めず混乱している)
アオ 「1週間?! じゃ薬の方が短いんじゃないですか!! じゃ当然薬でしょ?!」
医者 「はい・・・すみません・・・(半泣き)」



えー、というわけで、アオは10日深夜から病院で「アタシは帰る~今すぐ帰る~」と
天井に向かってぶつぶつ念じながら過ごしております。



アカは今すぐ信州に駆けつけたい気持ちでいっぱいです。 当然ですよね? 
だって心配で心配でたまりませんもの。



山猫兄弟が。(←酷)



南九州で単身赴任の身では、ゲンマさんとハヤテ姫の近況をお伝えすること
かないませんが、信州アオ家でいじらしくも留守を守る山猫兄弟への応援、
よろしくお願いします!



・・・あ、もちろんアオへの伝言がございましたら、それもついでに受け付けて
おりますよ。 はい。
生まれてこの方、病気らしい病気を経験したことのないアオ。 
もちろん入院なんて初体験です。
山猫兄弟の顔を見ることのできない辛さをこの機に味わうがいい…フフフ…(←鬼赤アザラシ)

秋の夜長…っていうか、すでに冬の装いの信州じゃ、虫の音なんてこれっぽちも聞こえてこないんですけどね。
寒いせいか、運動不足か、それともお茶の飲みすぎか、最近寝つきが悪くて遅寝早起きです。 
ところで日本にかえって来てお茶が異常に美味しいんですが、やっぱりこれって日本の水が軟水だから美味しいんですかね? 素朴な疑問です。



あんまり寝れないんで開き直って、おもしろそうな無料(←ここ大事)ブログパーツを、右のメニューにいろいろと入れてみました。 
どれもこれも今さら感満載なものばかりですが、とりあえずご紹介。

[秋の夜長にブログで遊ぶ。]の続きを読む

いきなりなんですが、アザラシーズはね、すっごいびびりの小心者なんですけど、図々しいんです。(←今さら?)



人様のブログへお邪魔しては、「ムキー!カワイイ!その写真よこせ!」っていって強奪してくるんです。 
時々とっても嬉しいことに、メールでお写真送ってくれる方がいらっしゃるんですけど、そういうときは遠慮なく(遠慮しろよ)、「ムキムキー!ちょうだい!もっとちょうだい!」って強迫まがいの勢いで迫ります。 エヘ☆(寒)
皆さんとってもお優しいから(それとも、人んちの軒先でくれくれ泣き喚いてるアザラシ二頭を追い払うためか)、快く承諾してくださって。
いただいたお写真の数々は、プリントアウトして大切に大切に持ってます。 …あ。 もちろん個人的にうふうふ眺めて楽しんでるだけですよ。(←それが病気だ。)  こんなふうに↓。






アザラシ・コレクションの一部をご紹介!







「だあれ? おきゃくさま???」









「なんなのよ! 誰なのよ!」(←基本はビビリの姫様)




で、今回はいただいたばかりのとっても素敵おもしろお写真、自慢しちゃおうかなあ…。 でももったいないしなあ…。 でも見せびらかしたいしなあ…。 ってことで、見ていったって!(って見せるんかい?!∑( ̄□ ̄;))





[強奪者たち]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。