上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山猫兄弟とともに日本の地を踏むまでの波乱万丈をつづる、 「猫旅」シリーズ。
 
実をいうとこれを書き始めたのは、自分達のための「面倒な検疫手続きの覚書き」という目的と、これから帰国準備をする人たちを『こんなにものぐさうっかりで、その上どうやら運からも見放されたっぽい人間でも、なんとかがんばれてますよ』と応援し、そして少しでも役に立てばいいなあ」という高尚(!)な目的のためだった。



が。 いつのまにか某最強獣医とそのステキで無敵な仲間達(…)に、すっかりその趣旨が変えられてしまったような気がしてならない…。
「こんなことではイカーン!( ̄□ ̄)/」
ということで、もう一度帰国のための必要事項を確認してみたいと思う。





[ああ、マイクロチップ…(前編)]の続きを読む


「アザラシーズ」って、何者?


ありがたいことに、ブログに来てくださるみなさまから、最近よくこの質問をされます。
夫婦? 
友達? 
性別は? 
一体いくつ?(←これは教えられん…ガクガクブルブル( ̄□ ̄;))


思えば1ヶ月半前に、唐突にブログを始めてしまった二人。 
この46日間のエントリーを振り返ってみれば、あら?もしかして自己紹介まだしてなかったりして…
というわけで、今回は「ものぐさ・うっかりアザラシーズ」形成の流れをご紹介です。

興味を持ってくださった奇特な方はどうぞ↓こちらへ~

[アザラシーズができるまで]の続きを読む
<>

つちのこ(またはノヅチ)



古は古事記の時代より人々とかかわりを持ってきた、ヘビに似た不思議な生物。
日本各地で繰り広げられているつちのこ探索には最高で二億円もの懸賞がかかっている。

・体長30~80センチ
・ビール瓶くらいの胴から三角形の頭がちょこんと出ている。
・短いしっぽがある。
・いびきをかく。
・まばたきする。
・垂直に立つ。
・転がる。
・蛇行しないでまっすぐに前後に動く。
・ジャンプする。






…ふーむ…短いしっぽ、いびきにまばたき、立って転がってまっすぐ動いてジャンプする生き物…?


んー?それって…

[ノヅチは漢のロマンなんですってね]の続きを読む

サルが二本足で立った瞬間、コロンブスが卵を立てた瞬間、アポロが月に降り立った瞬間、カスタードクリームが発明された瞬間、ドクター中松がジャンピングシューズフロッピーディスクを作った瞬間、西日本生息のトラさんが日本一になった瞬間……



『歴史が動いた』その瞬間は数あれど、それを実際に目にできる機会はめったにあるものではございません。


が。


皆さんはいま両の目で、その「歴史的瞬間」を目撃しようとしているのです!!!

[歴史的瞬間]の続きを読む

ゲンマさんの「白血病疑惑事件」以来、ご機嫌ナナメなハヤテ姫様による「王国うんちく」、お届けします…。






[ハヤテの王国]の続きを読む

おお! 
気付けばブログを始めて1ヶ月以上…。 
「ものぐさ」アザラシーズ、快挙でありますよ!! 
ステキな方々(猫さん犬さん含)にも出会えて、ブログ始めて本当によかった…! ♪(((#^-^)八(^_^*)))♪ 



物慣れないため見難いところや失礼な事があったかとは思いますが、これからも試行錯誤で「ものぐさ」に負けぬよう頑張りますので、皆様、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

ここのところブログに夢中(…)でちょっぴり放置状態となっている本家「山猫のぼやき」より、掲示板「山猫伝言板」をこちらにも引っ張ってきました。 
「せっかく作ったのだから活用しなくては~」ということで、横のメニュー(→)にリンクを張りましたので、アザラシーズへのツッコミや疑問、うちの子自慢、山猫兄弟へのラブコール、その他コメント以外で何かありましたら「山猫伝言板」へどうぞ。



何の意味も成さなかったドクター・カドリとの電話を切り、あまりの意思の疎通のなさに



「どうせアタシは押しが弱いよ…整体の先生にだって『小心者ですね』って言われた公式小心者(?)なんだから…」

とぶつぶつ一人で落ち込むアオを

「ううん、カドリは公式最強獣医(←アザラシーズ認定。無意味。)だからしょうがないよ…」

と、よくわからない理由をつけてなぐさめるアカ。 


どちらにしてもサラ嬢に続き、なんだか非常に理不尽な敗北感に襲われる、とっても不憫(だと自分達は思っている)な飼い主たち。 

いや!しかしやはりここであきらめてはいけません。 

ゲンマ王子とハヤテ姫のため、たとえどんなに高い壁だろうとも登ってみせるのが『小間使い』としての務め。 とりあえずは送られてきたという書類を取りに、動物病院まで行ってみることにしましょう。


[日々これ弱肉強食 (後編)]の続きを読む

さて、生態系上、自分たちよりはるか上に位置するであろうサラ嬢に、当然のごとく惨敗したアザラシーズ。 
ここはもう腹をくくって、例のとんでも医者、ドクター・カドリの電話を待つしかありません。
『カドリ先生と会話』 …想像するだけでサラ嬢との会話の時とは一味も二味も違った、ビミョーな緊張感がアザラシーズの間に漂います。




[日々これ弱肉強食 (中編)]の続きを読む

「猫旅」シリーズ最新作「日々これ弱肉強食」をお楽しみ(笑)のところ申し訳ないのですが、ここで緊急速報です。



『猫三昧』管理人H殿主催、巨猫をひたすら愛でる会『巨猫団』に、な、なんと! 




我が家のぽっちゃり王子ゲンマさんの入団が承認されました!!!
 
( *゜▽゜)/°・:*【祝】*:・°\(゜▽゜* )



巨猫団の入団規定は「猫体重6キロ以上」というものなのですが、先日の体重測定で王子の体重は「5.76キロ」 …。 

「くっ…! 微妙に足らなかった…! 無念…」(←ダイエットはいずこに?)

と非常に悔しい思いをしていたところ、管理人H殿より

「6キロ以下の巨猫さんには写真判定によって入団を審議する特別枠が…」

と嬉しい情報をいただき、早速チャレンジ!! 見事承認されました♪


 
家宝・団員証
  巨猫団団員番号029
 (↑団員番号お・に・く!)    ゲンマ

[祝★巨猫団入団記念]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。