上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーアドミッション。 つまりは入場料タダのイベントには必ず出没するアザラシーズ。
先週末は愛犬家と愛犬の祭典「ウーフストック(Woofstock)」に行って参りました!



ちなみに…



「ん…? ウーフストック? どこかで聞いたような…?」と思ったそこのアナタ! 
ずばり。 ロックファンでありますね。
そうです。 ウーフストックは、あの悪名高き、けれどロックファンなら一度は行ってみたいと思う青春のシンボル・ロックの祭典「ウッドストック」をもじっているのであります。



愛犬家大歓迎、お犬さま大歓迎のこのお祭り。
犬関連のお店が所狭しと店を並べ、ステージ上ではミスター、ミスコンテスト(もちろんワンコのですよ~)などの催し物もどっさり。



朝からイマイチの天気だったのですが、昼に近づくにつれ晴れ間も見えてきた土曜日。 トロントのダウンタウンは湖沿いの会場まで、車を走らせてやってきたアザラシーズ。 会場に近づけば近づくほど、犬連れさんがいっぱいで、お祭り気分を盛り上げます。



会場は昔のビール工場だか、ワイン工場だか(←いい加減)の広大な跡地で、トロントの歴史建造物指定にもなっている、レンガ造りの情緒のある建物が立ち並ぶエリアです。



さて、意気揚々と乗り込んだアザラシーズが見たものは…。






人人人、人の群れ…のように見えますが、視線を落とせば…。







あちこちにワンコがいっぱい。







時間がたつにつれあがっていく気温に、コンテスト待ちの人も犬もばて気味。







ミスター・犬の座は誰にも譲らない! この見事なおっぽと絶妙な白黒度でチャレンジ!







ちゃうちゃうちゃうんちゃう? ちゃうちゃう夏のライオンカット。







馬? 牛? 犬?







やっぱり飼い主さんに似ちゃうのね~。







ちょっと珍しい、真っ白なブルテリア。







本日のしりっぽ大賞! …はい。 これ、しりっぽです。







肩乗り犬。 小脇犬。 持ち方は色々。







パグの競演。 同じ犬種の飼い主さんが井戸端会議。 ワンコも井戸端会議。







ナウでヤング(古)な今年の流行り! この絶妙な色具合、難しかったのよね~。







ここで問題です。 本物のワンコはど~れだ?







暑い中、それでも犬も人もとっても楽しそうでした。
驚いたのは犬同士の喧嘩がまったくなかったこと。 ちゃ~んとしつけられてるんですね。



面白珍しかわいい犬もたくさん見れて、我が家の兄弟にお土産(またたびクッキー&ハチのおもちゃ)までゲットして、大満足~。



「猫の祭典『ミャーウストック(?)』もあったらいいのにね~!」と、大いに盛り上がるアザラシーズ。
そしたらハヤテ姫とゲンマ王子も連れてきて………



…あ、やっぱり無理。(←あきらめるの早っ!)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/100-b8a9fead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。