上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問です! 皆さん、お宅の犬猫さんの歯、どうしてますか?



いやぁ、すでに何人かの方にはお聞きしたのですが…、なんでこんな事いきなり聞くのかって言うと…、やはり、というかなんというか…我が家の暴君(だけどほんとは内弁慶な)ハヤテ姫のためなんです。




ha1





実をいうと、姫様は一歳半くらいのときに一度、「デンタルケア」を経験しています。 この若さで本格的なデンタルケアは珍しいらしいんですが、どうやら姫様、体質なのか噛み合わせなのか、歯石がたまりやすい。
 



で、このままいけば歯周病まっしぐら!と脅され、デンタルケアに踏み切ったのですが…。
これ、全身麻酔なんですよね(少なくとも我が家が通っている動物病院では)。 
その上、なんとそのお値段、3万円也…。



麻酔前の血液検査や、ケア後の観察のための宿泊料金も入っているとはいえ…これはちょっと…。
ともかく姫様の身体的にも、アザラシーズのお財布的にも、そして双方の精神的にもよくない、デンタルケア。 何とかして避けたい!と思っているわけであります。





ちなみに。
デンタルケア後、「麻酔がまだ残っているから、おうちに帰ってもしばらくは寝たままかもしれないけど、心配しないで」と言われて一日ぶりに帰宅した姫様。
眠るどころかどうやら「おうちって素晴らしい!!」モードに突入したらしく、「飛び歩く」を通り越して「跳ねまわり」ながら家中を「ぬぅぅぅううぅぅ~、ぬうぅぅうぅ~、ぬぅ、くるくるくるくるっ、ぬぅぅぅううぅぅぅぅうっ」とご機嫌に奇声を発しながら闊歩。 



それでもどうやら麻酔は微妙に効いていたためか、身体の自由がイマイチ効かず、コップの水に足を突っ込んでびしょびしょになるわ、ご飯を口からポロポロ落とすわ…。
水浸しや食べ散らかしの後を片付けながらも「麻酔じゃなくって、もしかして麻薬とかあげたんじゃないだろうか…」と思ったアザラシーズを誰が責められましょうか…。





さて、話がそれかけましたが、歯の話。
おっとりまったりのゲンマさんは、いつ、どこの病院に行っても、「まぁ! なんてビューティホーな歯なのかしら! 完璧だわ!!」とべた褒めされる歯の持ち主。 その上、「歯磨き大好きー(というより、歯磨き粉おいしいー)」な、なんとも良い子の見本であります。



反対に姫様は、手を口に持っていっただけで、何人もの獣医さんとアザラシーズ、ゲンマさんを流血させてきた、「必殺!後ろ足キック」を放って逃走。 
その後は「歯磨きぃ?! は! へそが茶を沸かすわよ! それでもやるっていうなら、アンタたちもそれなりの覚悟は出来てるんでしょうね!」とばかりに、睥睨する姫様の姿が。 
爪切りはいつでもさせてくれるのに、もっと無害そうな歯磨きの何が気に入らないのか…



ha2








「ミニョンさんのびびり日記」のミニョンちゃんは、我が家の兄弟といっしょのビビリなのに歯磨きを頑張っている模様。 
「ミニョンちゃんが頑張ってるなら、うちの子だって!」と行きこんだのも束の間、おかずさんの「歯磨きステップ」を拝見して再び敗者のポーズ。



「レッスン4:歯ブラシで体を撫でられてみましょう」までならいけそうですが、その後の「レッスン5:歯ブラシをなめてみましょう(またたびなどをつけて)」
姫様は美味しい味のするらしい犬猫用歯磨き粉どころか、またたびですら匂いを嗅がせただけで、「なんなのよ!なんなのよ! アタシに何をしようっていうのよ!」と、ものすごい顔をして逃げるのでまず無理でしょう…。



てことで、歯磨き以外の手を色々考えたのですが…。
まず「カリカリを食べていると、歯石がたまりにくい」という話。 どうやらこれはあまり効果がないらしく、結局は歯磨きやデンタルケアなしというわけにはいかないそうです。



「だったらデンタルケア用のカリカリは?」ってことで試したのが、サイエンスダイエットのT/D。
これは大粒で食べにくいかわりに、味がうまいらしく、お皿に入れてやるとノンストップでがつがつと食べました…ゲンマさんが。(←ダメじゃん!)
姫様は缶詰の方が好きな上、すぐ飽きる。 最初こそものめずらしさで食べてくれましたが、すぐに飽きて放置。 それをゲンマさんが食べる…。 そりゃあ、歯も綺麗なはずだ…。(そして目方も増える…)



相次ぐ失敗に「さて、どうしよう?」と思っていたときに発見したのが、「from shun.」のshunさん宅のみゅうみゅちゃんが食べていたもの。



ha4




ご存知の方も、とくに犬主さんにはなじみが深いであろう、そう、あの緑のおやつ「グリニーズ(Greenies)」!!



歯石除去・口臭予防・口内殺菌、さらに腸をきれいにする作用もある、この優れもの。
一応犬用らしいのですが、猫にも大丈夫、そして好きな子は喜んで食べる、と聞いては試すしかありません。



試しに一番小さな「Greenies」(約120円)を買ってきて、まず電子レンジで15~20秒チン。 こうすると切りやすくなるので、それをキッチンバサミでぱちんぱちんして、一口大にしてやります。





ha5




まだ微妙に熱いので、ふぅふぅして熱を冷まして…



さささ! お食べなさいな!!





ha6





………………しーん。 兄弟揃ってまったくの興味を示しませんでした…。



「こ、これは…! そうよ、きっと食べ物って分かってないのよ!」と、鼻先で匂いをかがしてみたり、(ゲンマさんはこうすると大概のものは食べるので)手のひらにのせて口元に持っていったり、あげくの果ては食べて見せたり…。 (ちなみにガムを硬~くしたような食感に、味はあんまりしませんでした。)





ha7





結局これっぽちも関心を持たず、迷惑そうな顔をされただけ…。



ああ…やっぱり、病院で磨いてもらうしかないのかしら…。





ha3

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/102-442db759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。