上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の山猫劇場は「ちょうちょさん」。






山猫兄弟のもとへ、小さなちょうちょさんが遊びに来ました。
兄弟はちょうちょさんを見るのは生まれて初めてです。






「何かしら? これ。」









「くんくん。 お日様の匂いがするわ。」









「あっ 開いた。」









「ちょっと、降りてらっしゃいよ。」









「もう! 降りてらっしゃいってば!」









「ぬう。 ちょっと遠いわ。」









「どうすれば届くかしら?」









「うーん、もうちょっとね。」









「よーし、ここから飛べば…」
「にーたん、なにしてるの?」









「あのパタパタが降りてこないのよ。」
「じゃあ、ぼくがおねがいしてみます。」









「ちょうちょさーん、こっちきてください。」
「そうよ!パタパタ!降りてきなさいな!」








あーあ、ちょうちょさん飛んでっちゃったよ。
バイバイちょうちょさん。 またね。







「ちょうちょさん、どこいったかしら? またあえるかしら?」











「あの綺麗なパタパタ、アタシ欲しかったのに。」





カナダ最後の夏。 
山猫兄弟にまた想い出が一つできました。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/130-bb45f59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。