上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっとりまったりの我が家のキューティぽっちゃり王子ゲンマさん。
帰国直前に緊急入院したのですが、実は尿管結石だったのでした。



帰国3日前、急にトイレに頻繁に行くようになり、なおかつ家のいたるところにおしっこをちょっとずつするようになったゲンマさん。
引っ越しのラストスパートで家具や人が大量に出入りし、忙しくてあまりかまってあげられない日が続いていたので、きっとストレスが溜まったのだろう、マーキングみたいなものだろうと思い込んでいたアザラシーズ。
ところがその日の午後。 
今度は洋服の上にしゃがみ込んでおトイレ体勢をとったゲンマさんを、アカが「ここはダメ~」とひょいと抱え上げ、猫トイレに運んで行ったのです。



そしたら。 ゲンマさんが。 アカに。 「フーッ!」って。 ∑(゜Д゜|||)




これはおかしい。 絶っっっ対おかしい。
温厚を猫の形にしたようなゲンマさんが、こんなにも殺気立ってるなんて…
急に不安になったアザラシ2頭、予約もないまま救急病院に走り込み、結果ゲンマさんは急性尿道結石ということで緊急入院。
まだ早めの発見だったため、尿毒症も膀胱炎も起こしていませんでしたが、もしそのまま気付かず飛行機に乗っていようものなら、命も危なかったとのこと!
カナダ生活最後の1週間は、肉体的にも精神的にも本当に辛い時間となりましたが、それも記憶からぶっ飛ぶくらい、ただただゲンマさんが無事だったことに、安堵と感謝の気持ちでいっぱいでした。
その後たくさんの方々の応援を受けながら順調に回復し、ご存知のとおり、お陰さまで無事日本の地を踏むことが出来たのです…



が。



帰国2週間後。 何だか様子がおかしい。
よくよく様子を見ていると、何度もトイレに行っては踏ん張っている割に、おしっこの量が少ない…








こ、この状況は…!Σ( ̄ロ ̄lll) 








そう、例の帰国直前の様子と似ている…! 
けれどゲンマさんはご機嫌であの時ほど切羽詰った様子はないし、おしっこを触ってみてもざらざらなんかしてないし。(結石かどうか知る上で、これが一番手っ取り早い方法なのです)
けれどけれど、やはり気になります。 てことで翌日病院に行くことにしました。






sick2

びょういんいやーんです。











翌朝。
病院に行く準備をしていると、宅配便が。
なんと北海道はでっかいどう(←古)のクマさんから、あの六花亭のお菓子詰め合わせです。






sick3

ありがちゅー((((((# ̄3 ̄)!! うまかった!(←独り占めしたらしい)










すっかり浮かれてアカに自慢してやろうと(←酷)、メールを打ちながらふと横を見てみると、なんとお菓子が入ってきた箱の中で気張るゲンマさん。






sick4

ここでしてみます。










「あれれ? …ま、いいか。 どのみちこれから病院だし…なっ!!!!∑( ̄□ ̄lll)」



クロワッサンの箱の中。 そこにはなんと血溜まりが!



そう、血尿だったのです。



てことで、病院まで猛ダッシュ。
結果は膀胱炎でした。



考えてみればあの結石騒ぎから一ヶ月も経っていない上に、その後のめまぐるしい環境の変化。
どっと疲れが出たのが原因だったようです。



結石や膀胱炎の原因となるもので、体質や食事と同じくらい重要なのがストレスなど精神的なもの。 
ゲンマさんはおっとりまったりな子ですが、精神面で言えば、『ビビリなくせにマイペース・我関せず・って言うかアタシが法よ!』のハヤテ姫よりずっと繊細なのです。 
きっと本猫も気付かぬうちに、いろいろとストレスがあったのでしょう…(ノ_<。) 
それがやっとこ落ち着いてきて、体にいっぺんにきちゃったのかなあ。 
ちなみに最初の結石は、なんとか菌(←いい加減)とかいうバイ菌に感染したのが原因だったようです。(←日本で発覚。 カナダの獣医は「食べ物が原因だ!」と豪語していた…あいつら…( ̄□ ̄;#))



とりあえず今はカテーテルなどを入れてあまり尿道を刺激したくない、ということで、注射とお薬で様子を見ることにしました。
毎日続く真っ赤な血尿と何度もトイレに行く姿に、見てるこちらが辛かったのですが、少しずつ一度におしっこする量が増え、血尿の頻度も少なくなってきました。 ゲンマ、がんばってます。



ほっとしつつも切ないことがひとつ。 
一月前の入院時から考えると、なんと1キロ以上減…。



ゲンマさんの腰にくびれがあるなんて…巨猫団なのに…ううう(ノ_<。)






sick1

がんばります。









…ちなみにそのころの姫様↓

sick6
ゲンマさんを足蹴にしてみたり。




sick5
登ってみたものの降りられなかったり。
(でもアオの手を借りるのはプライドが許さない。)






sick7
寒いのでゲンマさんで暖をとってみたり。






…まあ、ハヤテ姫が必要以上に(一人で)元気で助かってます…はい…

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/151-ea6e126f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。