上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日「HANDMAID SHOP アッシュ」で購入させていただいたこの↓店長HIROYOさんお手製猫ベッド…。





necobed24







まあとりあえず見てくださいな。





献上されたベッドを姫様は大変お気に召したようで…。



necobed5

necobed6

necobed7



とても満足しているようです。





姫様だけでなく、ゲンマさんも気に入ったようで…。



necobed8



necobed9



うっふりしてます。







necobed10necobed11



すっかり人気スポットです(^◇^)





もちろん兄弟だけでなく、ヒナちゃんも。



necobed15necobed18
necobed17necobed16



ちなみにベッド争奪戦の勝利者は彼女です。 常勝・ヒナタ。





それでそのうち順番待ちなんかできたりして。



necobed12



necobed13



…ゲンマくん、チャレンジャーです(怯)。





そして、とうとう我慢できず…。



necobed14



前後の物語性がある、兄弟の性格をよくあらわした一枚だとお褒めの言葉を頂きました。





とにかく。
これだけ気に入ってくれたなら、猫主冥利につきるってもの。 普段かなりの確率で空振りすることが多いため、喜びもひとしおです。
ということで、無駄な争い(…)を避けるためにも、専用ベッドをひとつずつプレゼントすることにしました。



まずは花嫁修業入りまで10日をきり、また、最近は顔つきも穏やかになってきたと評判のヒナちゃんのベッド。



アッシュさんの制作予定布地ページで見て一目ぼれ。
「これは(正真正銘の)女の子に使ってもらいたい!」とお願いして作っていただいたこちらのベッドは、上品な色合いの麻の葉模様が日本美猫のヒナちゃんにぴったり。



necobed21



necobed19



嫁入り道具だね~。 ほんと、かわいい(^◇^)





ほんでもって取り返しのつかない兄弟喧嘩(というよりハヤテ→ゲンマ喧嘩)が勃発する前に、兄弟にももうひとつ。
一番最初にゲットした紫任侠柄ベッドは姫さまのイメージでしたので、今度はゲンマさんのイメージで選ぶことに。 
暖色系のほっこりした感じのベッドをお願いしようと思ったのですが、暖色系のきれい色ベッドはとても人気があるそうで、すぐに売り切れちゃうんですって。 その上「いいなあ」と思ってもMサイズだったり…。 ゲンマさんは巨猫ですので、さすがにMではちょっと小さい。
ということで、布をこちらで買ってオーダーメイドで作っていただくことにしました。



で、出来上がったのがこちら↓



necobed22



写真では少し黄色が強いのですが、実物はもう少しやわらかい卵色。
ちょっとうるさいかなあ、と思っていた木苺柄もベッドになればかわいいアクセントに。
「ゲンマくんのほんわかキュートなイメージにぴったり~♪グットチョイス!」と悦にはいってます。 …自分たちでつくったわけでもないのにな。



はいはい♪ それじゃあ、さっそくゲンマくんに寝てもらいま…あ。





necobed1

「新しい献上物ね! いいわ!!」



…ああ、そう。 そうね、やっぱりね。 姫様は新しもの好きだものね。 



necobed2

最近、小間使い、冴えてるわね!アタシの教育の賜物ね!!
にーたんのあたらしいべっどさん、すてきです。



ゲンマくんの、のつもりだったんだけどね…。 まあいいんだよ、どっちがどっちを使おうと。 うん…。 
姫様が姫様らしくあってくれることが、海豹家一同の願いですから(T▽T)(T▽T)





さて。 気を取り直して。
今回は↑のベッドのほかにも、お願いして作っていただいたものがひとつ(><)
こちらは最近ちょっぴりしょんぼり気味だったゲンマさんに、アオ母からのプレゼント。



題して!



「ゲンマくんが大好きなおにいちゃんと一緒にお昼寝できますようにという願いを込めて」ベッド、でございます。



necobed23



グリーン地に赤色の椿というクリスマス配色ですが、意外や意外。
色合いなのか布地の風合いなのか、実物は写真よりしっとりと落ち着いています。



サイズはアッシュさんで作っているLサイズより二周り大きな楕円形LLLサイズ。 もちろん特注なので、HIROYOさんが型紙から作ってくださいました。
今あるLサイズでは必ず頭が飛び出るゲンマくん。 これなら「の」の字で寝なくても、すっぽりです。



necobed25

necobed26



ゲンマくん、ぐっすりだ~(^◇^)



十六茶のおまけの豆ゴマ海豹をにぎったまま寝ちゃいました。  
アカ海豹のかわりかな? もうすぐ会えるからね~、ゲンマたん(^◇^)



なにはともあれ。
本当に「魔性のベッド」ですね。 
ぜひともアッシュ店長HIROYOさんには山缶。称号「魔性のベッド製作者」を貰っていただきましょう(←とてもいらないだろう)。





ステキお手製猫ベッド&帽子のお店





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うちも真似っこして、ベッド(玉座とも言う)作りました~~
これ、本当にいいですねー♪こんなに気に入るとは思いませんでした
まさに魔性のベッド!

TBさせていただきまーす!
2006/04/17(月) 06:35 | URL | ユンコ #Zqq3LFK.[ 編集]
★ユンコさん★
TB、ありがとーございまーす♪

拝見いたしましたよ~。
なんてステキなベッドなんでしょ(* ̄。 ̄*)
サーシャ姫にとってもお似合いでした。
うちもああいうスタイリッシュなの、ひとつ、ほしいなあ(まだ欲しがるか)。
2006/04/23(日) 18:14 | URL | アザラシーズ #3/VKSDZ2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/173-ad274455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
これは"・・・ to pass leisure hours."のmochiさんがサーシャのためにわざわざオーダーしてくださったネイルアートです。”指先小紅”企画に参加くださったのですが、mochiさんのサイトはパスワードが必要なのでこちらでご紹介させていただきました~~mochiさん
2006/04/17(月) 06:36:28 | ヘルシンキャットの優雅な(?)生活 The elegant life of Helsincat
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。