上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて。
少しでも安全な猫飯を!と、いろいろ試行錯誤しておりましたカナダ時代。

偏食&食わず嫌い王の姫様にあれやこれやと試していただいて、
やっとこ見つけた主食・アズミラとホリスティックカリカリ
二つともとりあえず良質なフードで、姫様が『これしかイヤよ!!』と
他は一切お口をつけなかったため、我が家のメインフードとして定着。

ちなみに基本的に何でも食べる素直なゲンマたんは、必然的に姫様の
お好みに食生活を合わせています。

去年の帰国以来、心配していたお食事事情も、アズミラが日本で入手
可能だったのでしばらくはとくに何の問題もなかったのですが…。

日本到着から二ヶ月過ぎたころ、カナダから下僕アザラシが根性で
抱えて帰ってきたホリスティックカリカリがついに底を付き、とうとう
ハンスト状態になった姫様。

まるで修行僧のようにやせていく姫に、大慌てしたアザラシーズ。
またしてもカリカリ探して3千里イン・ニッポンとなったわけであります。

で、探してみましたところ。
もちろん日本にもありましたとも!良質なフードがたくさん♪
というわけで、「どうせだったら主食も国産がいいなあ」と端から姫様に
献上してみたんですが…。


karikari.jpg

リゾートの木陰で一休み(違)


はい。 予想通り。

すべて全滅です。 以下、敗戦記録。


●吉岡油糧 1kg 2200円

その子の体質に合わせたドライフードを作ってくれる、ドッグフードで有名な会社。 
キャットフードやモンキーフードもお願いしたら作ってくれる。 
メールで問い合わせてすぐに電話がかかってきて、相談に乗ってくれました。 
ゲンマたんの体質に合わせ「FUS対策・免疫力UP・便秘」などにいいご飯を
お願いしてみたのですが…。 
主原料の肉は「鶏肉」を選択し、一週間ほどで到着。
鮮度が重要とのことで、小分けのパッチにはいっていました。

<感想>
まったく、ぜんぜん、食べてくれない。 
しょうがないので通い猫のノラさんたちに与えてみる。 
が、こちらも見事なくらい無視。 
野良猫にも嫌がられるご飯って…。



●犬猫自然食本舗 
ドライ・Mother 
ウェット・たまの玄米ご飯

玄米を主成分とする自然派。 
とくに「たまの玄米ご飯」は玄米にカツオのかおりが美味しそう。 
このままお皿にのせて出したら、夕飯のおかずになりそうでした。
気になるのはドライも玄米ご飯もどちらも魚味しかないこと。
お試しパックがあるので、便利。

<感想>
基本的に「外国人」である兄弟には、大量の穀物があうかわからなかったんですが、
とりあえず挑戦。
ドライにはまったく口をつけない。
玄米ご飯には多少ゲンマさんが口をつけたものの、すぐにそっぽをむいちゃいました(><)
香りは猫の好みそうなかつおだっただけに、不思議。
ここの「たまの養生食」は病気の時にいいかもしれない。



●ワンフー

FLUTD対策、タウリンもちゃんと入っている優秀品。
タウリンはお目目キラキラのもと。アイドル・ハヤテには必需品(?)です。
HPを見る限りでは余計なものが入っておらず、また、薬膳からヒントを得た原材料で好感度大。
キティ・アダルト・ライト・シニアに分かれている。
小分けのパッチにはいっている。

<感想>
こちらもまったく口をつけず。 
食べ物とし認識していない模様。
うーん…やっぱり外国産のプレミアムフードしかダメなのかなあ。 
でも同じお金を出すんなら、国選の良質なものを食べて欲しいなあ。
こちらの兎肉と水だけでできている「ワンフーグルメ」は手作り食につかえるかも。



●徳岡商会 
「ジロ吉ごはんだよ」

宿便を絡めとって体外に出すことをメインに。 
コラーゲンなども配合され、関節炎を持った子にもいいかも。
吉岡油糧と同じくらい品質がいいと評判。 
ただ水分含量が他のドライに比べて低いとか。
とりあえずお試ししてみるかなあ。

<感想>
まったくダメ。
兄弟そろって不思議そうな顔をして、首をかしげてました…。
やっぱり基本的にジャンクフードが好きな姫様には、
もしかしなくても健康的過ぎるのかも(ーー;)




…という、感じだったわけでありますo( _ _ )o

ああ!どうしよう!?
このままでは姫様のご機嫌が下降の…((ヽ(゜〇゜;)(;゜〇゜)ノ))
こ、これはもう仕方がないわ!
カナダからホリスティックカリカリを送ってもらうのよ!

というわけで、姫様ご愛用のホリスティックカリカリの会社に
「大変なのよ!このままではうちの可愛いお子様達が飢えて
やせ細ってしまうわ!どうかカリカリ、送っておくれ!」
と、(いつものごとく姑息に)情に訴える作戦メールを出したわけであります。

そしたらば!
な、なんと!
ホリスティックカリカリ、ちょうど日本に代理店ができたところだったのですよ!


いやあ、さすが姫。

姫の一念、太平洋も関係なし。


その後、日本の代理店から連絡が入り、
その時はわんこのフードしか輸入していなかったのですが、
ちょうど猫のカリカリも第一便が日本に向けて発ったところとのこと。

一ヵ月後には無事、姫様の元にホリスティックカリカリが
献上されたというわけであります(^◇^)



で、その後はホリスティックカリカリを引き続き愛用していたのですが。

先日、「なぼなとみるぼのねこ日記」のdauさんから

P-ballという会社でオーダーメイドでカリカリと作ってくれるので、
半分こしませんか~?」

というなんとも魅力的なお誘いが。

みゆみさん@すぴまんのこだわりで紹介されていたときから
ちょっと気になっていたんですよね~。

オーダーメイドカリカリには例の吉岡湯糧で痛い目にあっているものの、
やはりそこは猫飯ハンターの血が騒ぐってもんです。
dau家と半分こなら気が楽だし~。

ってことでさっそく挑戦。

詳しくはdau家を見ていただくとして(←また他力本願かよ?!∑( ̄□ ̄;))、
うちとしてはやはり気になるのはゲンマたんの結石対策。
その辺はdauさんがうま~くオーダーしてくれたので、アザラシ家の希望として

「たいへん、健康です。 これっぽっちも問題ありません。
まあ、しいて言うなら、ハヤテさん、ちょっと血がどろどろだから
お野菜食べるようにしましょうね。」

と言われる姫様の血液さらさら対策にブロッコリーを入れてもらいました。
…まあ、血がどろどろのほうが姫様らしいっちゃらしいんですが。


で、結果。



karikari2.jpg

じゃじゃ~ん。これがP-ball!



はい。 今回も予想通り。
姫もゲンマたんもまったく食べませんでした。


karikari3.jpg

何なのよ?!これ?!アタシのゴハンじゃないわ!


ならばと大好きなホリスティックカリカリに混ぜて再チャレンジ。

そうすると今度はひとつぶずつホリスティックカリカリだけ取り出して食べる姫・・・


karikari4.jpg

ぬう。気に入らないわ!


ゲンマたんも上手により分けて食べてました…o( _ _ )o


karikari5.jpg

いつものかりかりさんだけすきー


その後、
『アタシを試そうなんて、ヘソで茶が沸くってもんよ!』
とご機嫌斜めになった姫様にホリスティックカリカリのみを
とりあえず献上。
舐めるように食べてらっしゃいました…。



karikari6.jpg

最初っからこれを出せばいいのよ!


karikari8.jpg

がつがつがつがつがつがつがつがつ


karikari10.jpg

ぷはーっ!食ってやったわ!


このP-ballだけではないのですが、今まで試した日本の良質カリカリって、
触ったときにすごくさらっとしてるんですよねー。
ホリスティックカリカリはちょっと油分がある感じ。
身体にいいのか悪いのか分からないですが、それが結局姫様の食欲、というか
食べ物と認識するのに一役買っているような気がいたします。

ま、姫さまは基本的に濃い味の油ぎとぎと系が好きだから。
いろんな意味でオヤジ、なんですよね…ごにょごにょ・・・o( _ _ )o

そしてオヤジ・・・違った、美しき姫様と可愛いゲンマたんの味覚を満たすため、
これからもアザラシたちの奔走は続くのでありました・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぬうっ、うちも猫飯には苦労してます。
うちにやって来たチビッコども2匹、生後4ヶ月にしてドイツのアニモンダ製子猫食に砂掛けしました。(T_T)
現在食べてるのは、イタリア製の超高級(お値段も高級)Almo Natureの子猫食です。
それ以外は、私の作った手作り食しか口にしません。。。
ターディス嬢はヤラーのオーガニックのカリカリか、私の手作り食のみ。
その他の猫缶は一切口にしません・・・(汗)。
タマも手作り食か、たまに気が向くとAlmo Natureの猫缶。
添加物が心配で始めた手作り食だけど、これで栄養バランス取れてるのかいまだに不安です~~。
サプリとかも色々試して試行錯誤中。
あ、でもターディス嬢がずーっと悩んでた目ヤニは、手作り食にしてからピタッと止まりました。^^

ちなみにアズミラもホリスティックカリカリもイギリスに入ってきてなくて(涙)。
姫みたいな立派な毛並みを目指して、うちでも試してみたいのになぁ!
2006/08/29(火) 04:08 | URL | 日本カモシカ #AGleTvxg[ 編集]
姫様の目的実現力は凄いんですね~。
確かに姫様を目の前にすれば、誰だって姫様の望みは「何でも叶えたくなってしまう」 というのは分かるんですが、海の向こうの人々にまでその魅力を発揮できるなんて・・・
さすがです。

それにしても 海豹さん達 完全に姫様の肉球の上で転がされてますよね~。そういいつつ そんな海豹さん達が ものすんごく羨ましいんですけど。

姫様も げんま王子もおいしいものを要求するのはいいけど(ほんとにいいのかな?)ハンストはホドホドにしてくださいね。姫様の美しさはナノ単位でも減ってしまてはいけません。悲しいですから。げんまさんもぽちゃりまったりかわいいゲンマさん(もちろんぽっちゃりはほどほどにね)が痩せすぎちゃったら・・・寂しいです。
おいしく食べて健康美!ですよ~!!


2006/08/29(火) 18:53 | URL | 茶目子 #-[ 編集]
ぬうう。
こんだけ試したのに、全敗だなんて…
基本的に何でも食べるゲンマさんすら食べないなんて(T.T)
海豹ズさんの努力の結果、近所のノラズが健康的に肥え太っていくなんて…
我が家は少量ながらも消費してくれるみたいなので、なんとか1.5キロ食べてもらうわ~~
質のいいフードほど、猫さんのえり好みが激しいような。
味や匂いからいうと、猫さんはホントはジャンクフードが好きなんでしょうかね(__;)
2006/08/30(水) 01:11 | URL | dau #3MUPV.dM[ 編集]
やっぱり姫様のお口には合わなかったようですね(>_<)
うちも特にリュリュが全く食べ物と認識しなかったという・・・(T_T)
私もあのザラザラ感とコロコロ感がダメなんじゃないかと思うんですよね~。
猫缶に混ぜても見事にそれだけ残すし・・・
国産フードは原料はイイんだから、今後は猫の生態について研究してもらって、猫様達の嗜好に合う形を開発してもらいたいものです(^^ゞ
あ、でも姫様方がご愛用のホリスティックカリカリ、かなり興味をそそられました!
2006/08/30(水) 03:18 | URL | みゆみ #-[ 編集]
せっかく健康のためと思っても、「親心猫様知らず」とでも言いますか。
うちもいろいろ試したけど結局ダメで。一度なんか体調を崩して病院送りになっております…。
2006/08/30(水) 18:29 | URL | stonkovic #-[ 編集]
★日本カモシカさん★
ご苦労様です~(ノ_・。)
うちは手作り、いっさいダメなんですよ。
…あ、ちがった。
姫様はこってりギトギトのターキーとおでんのちくわは大好きだった。
…ん?これは手作りといわないかo( _ _ )o
日本に帰国後、アズミラのほかに10日に一度くらいイギリス発DENESを
食されるようになったのですが…。
これ、お値段がアズミラの約二倍。
アズミラのお値段も10円値上がるし。
ううう…猫缶のために働きマッスル。

ちなみに同じ食事をしていても
毛並みの違う我が家の兄弟。
そうなるともう食事ではなく
持って生まれたものなのかしら?
(少なくとも姫はそう思っているであろう)
2006/08/31(木) 13:16 | URL | アザラシーズ #3/VKSDZ2[ 編集]
★茶目子さん★
姫の肉球の上は至福の転がり具合でございます(←下僕)。

以前、サイエンスダイエットのcdという
かりかりに一時期姫様がはまったことがあるんです。
一袋食べ終わり、
「ちょっと!もっと出しなさいよ!」
といわれたものの、日曜日で販売している獣医さんはお休み中。
「姫様~。ご容赦。 明日までガマン」
となだめていたならば、
ピンポ~ン♪「宅急便でーす」
届いた宅急便を開けてみると
なんとそこには!
cdが!
お友達が送ってくれたんですよ~。
いやあ、あの時も感心したものです。
勝ち組ってこういう方たちのことなのねー( ̄。 ̄)
2006/08/31(木) 13:22 | URL | アザラシーズ #3/VKSDZ2[ 編集]
★dauさん★
このたびはお世話になりました!

どうもいやなんじゃなくて
ご飯として認識しないみたいです…。
時々ゲンマたんが間違えて
混ぜてあるの食べてますが、
とくにいやそうでもないし、
吐き出したりもしないもの。
ちなみにいただいたまぐろ。
転がして遊んでました…。
今日ノラ猫さんにちょこっと上げてみましたが、
やっぱりそっぽ。
うーん…何がいけないんでしょうかねえ?
別に味はそんなに変じゃなかったのに(←やっぱり食べたのか!Σ( ̄□ ̄;))
2006/08/31(木) 13:25 | URL | アザラシーズ #3/VKSDZ2[ 編集]
★みゆみさん★
うちもくだいて缶詰に混ぜてみましたが
そっぽ向かれました(><)
うーん…いったい何が基準なんだろ?

ホリスティックカリカリは栄養価が高いので
普通のフードより少なめでいいのが
ポイントみたいです。
カナダでは一番手に入れやすい、
オーガニックの猫フードとなっています。
確かにこれにしてから
姫様の毛並みは変わったきたので
総合的には優秀なフードなのではないでしょうか?
2006/08/31(木) 13:28 | URL | アザラシーズ #3/VKSDZ2[ 編集]
★stonkovicさん★
ううう…ヨシくん、
うちのゲンマたんと一緒で巨弱体質だから(ノ_・。)

そうなんですよねー。
しかし気持ちが空回れば空回るほど
こうなんつーか、愛が燃え上がるのはなんででしょうか?(下僕だから)
まあ本猫がおいしく食べてくれればいいや、と思いながらも
良質フードをみたら試してみずに入られない、
猫主心でございます。
2006/08/31(木) 13:31 | URL | アザラシーズ #3/VKSDZ2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/197-b0aa17a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
みゆみさん@すぴまんのこだわり が紹介されていた、P-ballのオーダーメイドフ...
2006/08/30(水) 01:13:22 | なぼなとみるぼのねこ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。