上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は懐かしい写真が出てきましたので、トロントの想い出をつらつらと。

トロントには世界一のものが三つあります。 
ひとつめは世界一高いCNタワー。 
足元ガラス張りの展望台でも有名なトロントのランドマーク。
(しかしどこかのタワーにとっくに抜かれたとの噂…)


cntower



ふたつめは性の多様性をお祝いするプライドパレード。  
このパレード自体は世界中で行われますが、街のど真ん中を通行止めにして
市長から警察署、消防署まで総出の大賑わい。
世界中から何万という人を集めるトロントのパレードが世界第一規模。


pride1

pride2




そしてみっつめ。 
もはや世界中、それがない国はないであろうという勢いのチャイナタウン。
トロントのチャイナタウンは北米最大、つまり世界最大規模で、ここに売ってないモノはない
噂される、何でもありの奥の深~い深~いエリアでございます。

さて、今回ひょっこりでてきた写真はこのチャイナタウンがらみ。
それはトロントの海豹家のご近所にどーんとあった、巨大中国系モールなのですが。
せっかくなので摩訶不思議ワールド・チャイニーズモール(略してチャイモール)を
じっくりご紹介しましょう♪



階こそ2階建てですが、その広さはちょっとしたコンベンションセンターなみ。
この中には、レストランをはじめとする様々なお店が200以上。
洋服、アクセサリー、電化製品に食品に漢方薬と、およそ考えられるすべてのものが
売られ、さらにモールを囲む形で大きなスーパーと100近い店が軒を連ねています。


mall3

こんなレーンが何列も。そして延々と続きます。


mall11

チャイナ服。基本ですねえ。


mall12

日本のプラモデル専門店発見~ 


mall4

漢方薬も調合してもらえます。


mall13

宝石屋さん。これは中国の開運アイテムらしい。


ちなみにチャイモール公用語(?)はもちろん中国語。通じない時は身振り手振りで
なんとかします。
ここには美味しい中華のお店がそれこそ山ほどあるんですが、ちょっと小腹が
すいた時のアザラシーズのオススメはこちら。


mall5



外からじゃいったい何の店かわかりませんね。
中にタピオカの粒がたっぷり入ったバブルティーのお店です。


mall6

こちらはスイカ。他にもいろんな果物やアイスクリームで作ってくれます。
抹茶アイスのバブルティーが一番好き!


mall7

カレー味のフィッシュボール(すり身団子)は六つ入って1ドル。 


端から端まで探索してたら一日中いても飽きませんが、チャイモールの真髄はもちろん↑の
類のお店では語ることができません。


8割方のお店のコンセプトはずばり。
「高くて手に入りにくいあんな商品やこんなアイテムを安く手に入れちゃおう!」


そう。いわゆる「パチもの」ですな。


ヴィトンにプラダ、グッチにシャネルといったブランドのパチアイテム(かなり精巧。
本物との見分けはちと困難。)が本物の1割ほどの値段で売られ、中国人に大人気の
ジャンプなどの漫画週刊誌が、普通紙にコピーされてホチキス止めで売られてます。

そして・・・


mall8

おいおい、かなりの品揃えだねえ… 


チャイモールで一番多い店は、日本アニメ系DVD店。
もちろんすべて海賊版ですが、どの店もものごっつい人気です。
ちなみにお値段的には日本のDVDの10分の1以下。
例えば宮崎アニメの全て(文字通り10数作品すべて。)が入ったDVDセットは
日本円で6000円ほど。 


…ありえませんね。


何がすごいって、まあDVDやカバーとかのコピー技術もかなりすごいんだけど、
このチャイモールってばアザラシーズがこの写真を撮ったほんの一週間ほど
前に、トロント警察の一斉手入れをうけてるんですよねえ…。
海賊版のDVDやパチもののほとんどを押収されたはずだったのに、一週間で
ほとんど元の状態、というかすでに次回の警察手入れを想定した店構えに変貌
(棚がなくなって、全部可動式ワゴンになってたり・・・そうだね、それならすぐ隠せる
もんね・・・)していて、むしろパワーアップしてます…

そして、きっとこのモールの時空はねじれているんでしょう。
だって三日前に映画館で封切されたばっかりのハリウッド映画のDVDまでごっそり。
もう直視できません。はい。

さて。漫画にアニメとくればもちろんゲーム。日本を代表するゲーム機器もてんこもりです。
特にプレイステーション(PS2)は、ゲームはもちろんDVDまで見られるので一番人気。
ただひとつ問題が。 
日本のPS2では日本のゲームやDVD、逆にアメリカ版のPS2ではアメリカのゲームや
DVDしか再生できないんですねーこれが。
なのでこちらでゲームを買っても、日本版PS2ユーザーのアザラシ家では遊べないんです。

ところがどっこい、それがこのモールで一発解決!

電気屋のおじさんがちょこちょこ~っといじってくれればあら不思議!
日米ゲーム&DVD両方いけちゃいます~!・・・っておい!!∑( ̄□ ̄;)
「日本人ならPS2持ってるデショ?持ってきたら直してあげるから。」(←違う!それ違うだろ!)
とにこやかに言う電気屋のおじさんに
「だ・・・だけどそれってやっちゃダメだよねえ?」
と笑顔を引きつらせながら答えるアザラシーズ。
するとおじさん、きょとんとして一言。


「なんで?便利デショ。(^▽^)b」


こ・・・この考え方がきっとチャイニーズパワーのすべての源なんだわ・・・_| ̄|○|||


さて、最後にちょっと中国語のお勉強でもいたしましょうか。
殿方にはちょっと刺激が強い映像かも。(←そうか?)ごめんあそばせ。( ̄ノ▽ ̄)


mall14

下着屋さんですねえ。・・・ん?


mall15

そ・・・そうなんだ・・・


・・・どう発音するんでしょうねえ・・・
このように、チャイモールは世界中どこでもたくましく生きていけるチャイニーズの
バイタリティーに北米にいながらにして触れることができる場所なのでございます。
そしてまたトロントに行くことがあったら、多分一番最初に行っちゃうんだろうなあ・・・(^▽^;)(^▽^;)
ほんのりバブルティーの甘さを思い出した週末でした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すげー、東南アジアみたい。なのに、カナダなのね。。。

ええっと、DVD、中国語入り、うちにあります。。。マルチ・リージョンのプレーヤーもあったりなんかして。

SDのアニメ屋で普通にBが買ってきました。。。便利、なの、よ、ね。。。(ごめんなさーい^^)
2007/01/28(日) 12:43 | URL | こるー #-[ 編集]
 横浜のも大きいと聞いていましたが、それ以上の広さなんですね! 私は、あとはニューヨークのに行ったことがあるのですが、一部しか行ってないからなのか横浜程雑多な感じがしなかったからなのか、それ程広さは感じなかったのですが……… 実際はどうなんでしょう? どちらにせよ、中国人(華僑)の人達のたくましさを感じましたね。

 中国本国にせよ、台湾にせよ、パチもんにかける中国人の商魂は非常なものと聞いたことがあります。“手入れ云々”は、お約束なのかもしれません。これが正しく販売されていたら、日本の出版社・アニメ会社は、ずいぶんと左うちわになっているんでしょうね~。
2007/01/29(月) 17:03 | URL | 銀猫 #LOLorWpQ[ 編集]
かつて、ストリートカーで通ったことのある中華街のメインストリート。不思議な感覚に襲われたのを思い出しました。カナダにはパチもんなどないと思ったのに、ペットショップにはヴィトンもどきの首輪が。中国パワーはじわじわと押し寄せていると実感しました。

ところで、トロントの中華街は確か市の中央のちょっと西、カ
○リ先生のいた動物病院はトロント市内のうんと北(昔の山缶の写真にあった薬瓶にかかれた地名、私の30年近く好きなアーティストの出身地でして)。アザラシーズさん達、大陸的な距離感が抜けなくなっているのかしら?

中華街が近所で、動物病院が遠いのか、動物病院が近所なのか、近所に別の中華街モールがあったのか。不思議・・です。
ハンドル、間違ってました。おあちゃん、でなくて、かあちゃんです。
うちにも友人に借りている宮崎作品集ってDVD BOXがあるよ(笑)
友人が仕事で中国に行った時に買ってきたものでね。
もうねー、タイトルが間違いだらけなの
「海かきこえゐ」「火垂ゐの墓」「おもこびでぼろぼろ」
ぼろぼろて・・・^^;

私もカナダにいたとき、カルガリーやバンクーバーのチャイナタウンに行きました。チャイナタウンって、不思議なパワーがありますよねー。
2007/02/03(土) 23:56 | URL | 鯖猫 #U3d8BiGw[ 編集]
v-22
スイカジュース、おいしそう♪

この手のDVDアラブでも売ってましたねぇ。
笑ってしまうブランド品の偽物も
見たことがありますねぇ。
外国生活懐かしいです。
2007/02/08(木) 19:52 | URL | アラブの猫 #-[ 編集]
プライド・バレードもチャイナタウンも、NYのが世界一規模だと思ってたけど、そうなんだー。 トロントが世界一だったんだー。 知らなかった。 勉強になるわ(ホントか)。
2007/02/15(木) 05:11 | URL | 雅子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/211-490a8348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。