上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…すっかり忘れていましたが(またか…)。
ブログポータブルサイトさんのBlogPeopleにて、以前「ペットの食卓」というTBを作りました。 
これは兄弟のご飯情報を集めるという下心、え、えーと…つまりは皆様のかわいい愛犬愛猫愛ペットのお食事事情を教えてくださーい!というもの。
そこに自分たちもTBするため「猫飯」というシリーズ(またシリーズかよ!∑( ̄□ ̄;))を、そういえば書いていたなぁ…というのを思い出し、早速続きを書くことにしました。




ということで、「猫飯」に興味のある方は、しばらく我が家のお食事事情にお付き合いくださいませ。
ちなみにこれは、我が家の山猫兄弟のために、アザラシーズが試行錯誤している記録のようなものです。 
あくまで山猫兄弟の好き嫌いや、手に入る種類の範疇で考えた、『うちの子仕様のご飯』となっていますから、もちろん「これが正しい!」「これが一番!」というものではありません。



そしてアザラシーズ、まだまだ研究中です。 皆様のこだわりや、お役立ち話、面白情報、ぜひぜひ教えてやってくださいね。 
この手のお話はいつでも大歓迎! コメント欄、掲示板、メール(ecoaza☆yahoo.co.jp ☆→@)で、どうぞ。







…今回は我が家の生食事情の回なのですが、その前に缶詰とカリカリについて、もう一度おさらい。


ペットフードの現実におののき、トロント中を走り回った結果見つけた、ナチュラル系の猫缶とカリカリ。
ゲンマさんが白血球とリンパが少なく、抵抗力が弱いとわかった今、ますます強い体を作るのが大切になってきました。



この時点での兄弟のお食事内容は



  缶詰
    アズミラ(AZMIRA) 魚
    イノーヴァ(INOVA) 鳥
    時々プレーリー(PRARIE) ウサギ・シカ
  カリカリ
    ゴー!ナチュラル(GO!Natural)
    ホリスティック ブレンド(Holistic Blend)
  サプリ
    ヘルシーパウズ(Healthy Paws) 魚油



というものです。 
カリカリはどちらかと言えば、ホリスティックがお好みのよう。 
この二つを選んだのは、ペットフードのお店でもらったサンプルを端から食べさせたところ、一番食いつきがよかったため。 内容物はほぼ変わらないので、後は味、ですよね。 中には匂いだけでそっぽを向いたカリカリもありました。



ところで、このホリスティック・カリカリ、ちょっと侮れませんよ。
パッケージに書いてある説明を列挙してみましょう。



入っているもの:
鶏肉(Chicken Meat)
褐色米(Brown Rice)
オオムギ(Barley)
アワ・キビ(Millet)
鮭(Salmon)
アマランス(Amaranth)
アルファルファ(Alfalfa)
ローズマリー(Rosemary)
にんにく(Garlic)
クランベリー(Cranberries)
りんご(Apples)
シナモン(Cinnamon)



・オメガ3&6
・ローズマリー天然保存
・放牧鶏使用
・ミネラル、穀物、フルーツ、酸化防止、ハーブ含む



入っていないもの:
副産物(Animal By-Product)
BHT
BHA
エトキシキン(Ethoxyquin)
とうもろこし(Corn)
麦(Wheat)
砂糖(Sugar)
塩(Salt)
フダンソウの粉(Beet Pulp)
成長ホルモン(Growth Hormones)
抗生物質(Antibiotics)



「消化器系内のアンモニアの分解を促進し、おしっこやうんものにおいを減らします。 また、おしっこのpHを抑え、食物マグネシウムの値を低くします」



なんかいいのか悪いのかよくわからない成分もいくつかありますが、なかなかの内容だと思います。 
なによりちょっと珍しいのは、「入っていないもの」がはっきり袋に書いてあること。 これはわかりやすい!
残念なのはこれはカナダの小さなブランドの物ですので、日本にはさすがに入っていないだろうなぁ、ということでしょうか。 でも以後、カリカリ選びのときの参考にはなりますね。











サプリの魚油は脱水症状を防ぎ、便通をよくし、つやつやな毛皮を作るというもの。 
これはハヤテ姫に大ヒットし、ティースプーンに一杯これをご飯にかけるだけで、姫様の本日の気分にあわない(…)缶詰でもたいがい召し上がって下さいます。 
効果も抜群! 愛用しだして4ヶ月弱。 シルクのような毛並みになりました。










またゲンマさんが多少便秘気味なので、以前まではヘアボールコントロールの缶詰をあげていたのですが、これは繊維が豊富なため、反対にうんもを硬くし出にくくするそう。 ということで便秘予防ジェルをあげています。 
これがまた王子のお気に召し、「なんでもうまい」ゲンマさんのゴハン(?)ランキングのなかでもぶっちぎりの一位。 それこそめったに慌てる事などない彼を「猫まっしぐら!」にさせる侮れない一品です。



 
この便秘防止ジェル。 いくつかのメーカーさんから出ているのですが、普通、流動パラフィンというものがはいっています。 これは石油製品のうちのひとつで、生物の体内で吸収される事がなく安全と言われています。 



が。 これ、反対に栄養の吸収を妨げる働きが少なからずあるそう。 ですのでうちでは流動パラフィンの入っていない、亜麻ニオイルやひまわりオイルで出来ているものを使用しています。 においは甘露あめみたいなんですが、味はですね…なんともいえないすご~く微妙な味です…はい…。



これはヘアボールコントロールの役割も果たしますので、「食ったものはたとえ毛玉でもぜったい上からは出さん!」(…)という姫様にもピッタリ。 ただハヤテさんは目新しい物には絶対口をつけようとしませんので、ご飯に混ぜます。 すると喜んで食べているので、猫にはたまらない味なんでしょうね…。










ちなみにゲンマさんの便秘予防としては、このジェルとおなかマッサージ、そして魚油で随分解消されました。





さて、ここで。 



・歯石がたまりにくい
・アレルギーフリー
・皮膚病解決
・毛皮の質向上
・獣臭いにおい減少
・快便
・尿道や腎臓病の防止
・関節炎の緩和
・過剰な体重を減らす
・エネルギーやバイタリティ増加
・蚤・寄生虫の予防





という食事があったとして、これが本当なら愛猫愛犬愛ペットの健康に悩む飼い主さんにはドリームフードと言えませんか? 



ということで色々と調べたりペットフード店の店員さんたちにも相談した結果、このドリームフードといわれている生食なるものに挑戦することにしました。 
ご存知の方も、そして実践している方も、すでに沢山いらっしゃるのではないのでしょうか?



…てことで、次回こそは生食チャレンジ!です。






<参考までに>
アザラシーズ家で試した、ナチュラル系(と、少なくとも言われている)猫飯いろいろ。 
北米でしか売っていない物もありますが、思ったより多くの缶詰、ドライフードが日本でも売られているようです。 (ちなみに赤色は、アザラシーズ確認済みで日本で入手可)



<缶詰>



・Evolve
・lick your chop
・Wellness
Natural Balance (ナチュラルバランス)
Innova (イノーバ)
・Natural Life
Azmira (アズミラ)
Prarie (ネイチャーズ・バラエティ)
・California Nature
・Active Life
Felidae



<カリカリ>



・Foundations
・Wellness
・Max Cat
Innova (イノーバ)
・GO! Natural
・Holistic Blend
Chicken Soup (ホリスティックフード こころのチキンスープ )
(・Royal Canion (ロイヤルカナン))

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamacan.blog46.fc2.com/tb.php/95-f45443f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。